2000年1月(第1期)



1月27日

  • 同名カードをサーチする効果を持ったモンスター、「サンダー・ドラゴン」が誕生。

    主に【エクゾディア】でデッキ圧縮カードとして使われていた。

  • 遊戯王前半期最強クラスの攻撃反応罠カード「聖なるバリア -ミラーフォース-」が現れる。

    【スタンダード】では間もなく必須カードとなったが、当時はそもそも【スタンダード】自体が衰退していたため、この頃はあまり使われなかった。


スポンサーリンク

Last-modified: 2018-08-28 (火) 20:13:02 (716d)