2001年8月(第2期)



8月7日

  • 罠モンスターの開祖「アポピスの化神」が誕生。

    カードとしての性能に優れているとは言えなかったが、その独特な性質から多くのプレイヤーの興味を引いた。

    その一方で、ルール的に煩雑な問題を引き起こしてしまうことも多かったと言われている。

8月30日

  • ブースターシリーズを再録したパックが販売される。

    これまではカードダス形態での販売形式が取られており、入手が難しい場所もあったが、通常パックとなったことで地域に関係なくカードを購入できるようになった。

  • 上記のうち、特に「ヂェミナイ・エルフ」や「天使の施し」の再録は非常に喜ばれた。

スポンサーリンク

Last-modified: 2018-09-01 (土) 17:40:37 (712d)