遊戯王ADSで世紀末トーナメント三次創作 カオスにトラウマを植え付けられたモルモラットがリハビリする話

2018年5月5日

 

 かつてOCG次元で環境の頂点に立った【十二獣】。その功績により、限界を超えた決闘の舞台【世紀末次元】へと招かれたモルモラットであったが、闖入者【カオス】に襲われ儚く命を散らしてしまった。

 危ういところで世紀末次元の管理者に救われ、肉体の蘇生には成功したものの……心の傷までは癒えることはない。深いトラウマに苛まれるモルモラットであったが、そんな彼女の元にひょんなことから来訪者が現れて――

 

 ※諸注意

 この小説は、「遊戯王ADSで世紀末トーナメント」シリーズの三次創作です。作者様である本体氏から掲載許可をいただき、投稿いたしております。

 

【Twitterアカウントへのリンク】