遊戯王 環境デッキ年表 第5期

スポンサーリンク

【前書き】

 時代ごとに環境デッキの勢力分布をまとめています。

 「トップメタ」はその時期における主流デッキを、「メタ内」はメタゲームに関係しているデッキを、「メタ外」は環境外ながら特徴的なデッキをそれぞれ表しています。

 「暗黒期」に関しては、様々な理由から真っ当なゲームバランスが保たれていない状況を指しています。

 

【環境デッキ年表 2006年(第5期)

 

  暗黒期 トップメタ メタ内 メタ外
5月   【ガジェット】 【未来オーバー】 【バブーン】 【サイカリバー】 【ダークカオス】 【お触れホルス】 【次元帝】
6月 【バブーン】 【サイカリバー】
7月 【未来オーバー】 【ダークカオス】    
8月 【サイカリエアー】 【チェーンバーン】 【お触れホルス】 【エアブレード】
9月 【Vドラコントロール】
※「ヴィクトリー・ドラゴン」が制限復帰し、アーキタイプとして復活した。
しかし、カードプールの関係であまり流行しなかった。
【エアブレード】 【ダークゴーズ】 【サイカリエアゴーズ】 【ガジェット】 【未来オーバー】 ネクロフェイス
※新たな形の【デッキ破壊】として脚光を浴びた。
デビフラ型も有名。
10月 【ガジェット】
11月  
12月 【デミスゾーク】
光と闇の竜
※この頃は注目度が低かった。
                                                 
  暗黒期 トップメタ メタ内 メタ外
5月   【ガジェット】
【未来オーバー】
【バブーン】
【サイカリバー】
【ダークカオス】

【お触れホルス】

【次元帝】

 

6月 【ガジェット】
【未来オーバー】
【ダークカオス】

【お触れホルス】
【次元帝】
【バブーン】

【サイカリバー】

7月 【ガジェット】 【お触れホルス】
【バブーン】

【サイカリバー】
【未来オーバー】
【ダークカオス】
8月 【お触れホルス】
【バブーン】
【未来オーバー】
【サイカリエアー】
【エアブレード】

【チェーンバーン】
9月 【Vドラコントロール】
※「ヴィクトリー・ドラゴン」が制限復帰し、アーキタイプとして復活した。
しかし、カードプールの関係であまり流行しなかった。
【エアブレード】
【ダークゴーズ】
【サイカリエアゴーズ】
【ガジェット】
【チェーンバーン】
【お触れホルス】
【未来オーバー】
ネクロフェイス
※新たな形の【デッキ破壊】として脚光を浴びた。
デビフラ型も有名。
10月 【エアブレード】
【ダークゴーズ】
【サイカリエアゴーズ】
上記

【ガジェット】
11月 【チェーンバーン】
【ガジェット】
【未来オーバー】
【デミスゾーク】
光と闇の竜
※この頃は注目度が低かった。
12月

 

【環境デッキ年表 2007年(第5期)】

 

  暗黒期 トップメタ メタ内 メタ外
1月 【Vドラコントロール】 【サイカリエアゴーズ】 【エアブレード】 【ダークゴーズ】 【未来オーバー】 【チェーンバーン】 【ガジェット】
2月
3月   【ガジェット】 光と闇の竜
※【ライダー】系。【帝】型や【バブーン】型、また【デステニー】型もここに含む。
【デミスゾーク】 【サイカリバー】 【オーシャンビート】 【帝コントロール】 【チェーンバーン】 【バブーン帝】
4月 【デミスドーザー】
5月
6月 【デミスドーザー】
7月
8月
9月   【帝コントロール】 光と闇の竜 【デミスドーザー】 【ガジェット】  
10月
11月 【ダムドビート】 【ダーク・ガイア】 光と闇の竜 【帝コントロール】    
12月 【パキケガジェット】 【Bloo-D】
                                                 
  暗黒期 トップメタ メタ内 メタ外
1月 【Vドラコントロール】 【サイカリエアゴーズ】
【エアブレード】
【ダークゴーズ】
【未来オーバー】
【チェーンバーン】
【ガジェット】
 
2月
3月  

【ガジェット】

光と闇の竜
※【ライダー】系。【帝】型や【バブーン】型、また【デステニー】型もここに含む。

【サイカリバー】
【オーシャンビート】
【チェーンバーン】
【デミスゾーク】
4月 上記

【デミスドーザー】
 
5月 【サイカリバー】
【オーシャンビート】
【デミスドーザー】
【帝コントロール】
【バブーン帝】
6月

【ガジェット】
光と闇の竜
【デミスドーザー】

【サイカリバー】
【オーシャンビート】
【帝コントロール】
【バブーン帝】
 
7月
8月
9月

【帝コントロール】
光と闇の竜

【デミスドーザー】
【ガジェット】
【バブーン帝】
10月
11月

【ダムドビート】

【ダーク・ガイア】

【デミスドーザー】
【ガジェット】
【帝コントロール】
光と闇の竜
12月 【デミスドーザー】
【帝コントロール】
光と闇の竜
【パキケガジェット】
【Bloo-D】

 

【環境デッキ年表 2008年(第5期)】

 

  暗黒期 トップメタ メタ内 メタ外
1月 【ドグマブレード】
【サイエンカタパ】以来の実戦級先攻1キルデッキとして話題騒然となった。
しかし弱点も多く、トーナメントシーンでの活躍は少なかった。
【ダムドビート】 【ダーク・ガイア】 【デミスドーザー】 【パキケガジェット】 光と闇の竜 【帝コントロール】 【Bloo-D】  
2月
3月
                                                 
  暗黒期 トップメタ メタ内 メタ外
1月 【ドグマブレード】
【サイエンカタパ】以来の実戦級先攻1キルデッキとして話題騒然となった。
しかし弱点も多く、トーナメントシーンでの活躍は少なかった。

【ダムドビート】

【ダーク・ガイア】

【デミスドーザー】
【パキケガジェット】
光と闇の竜
【帝コントロール】
【Bloo-D】
 
2月
3月
 

【まとめ】

 より詳細な情報をご希望の場合、以下の記事をご覧ください。

 

スポンサーリンク